VIO脱毛するなら光脱毛が最適

VIO脱毛の脱毛を考えているのなら光脱毛が良いでしょう。 VIO脱毛は自己処理をするだけという人もいますが、デリケートなゾーンなので自己処理はおすすめしません。 もしかしたら傷がついてしまうかもしれませんし、かみそりなどで処理をしていると頻繁にケアしなければかゆみが生じる可能性も高い部位なのです。 そのため自分での処理はおすすめしません。

脱毛というと医療レーザー脱毛と光脱毛が主流ですが、医療レーザー脱毛は痛みが強いのでVIO脱毛には向かないでしょう。 確かに効果が確かで速い段階から脱毛効果を実感することが出来ますが、ただでさえいたいVIO脱毛なのに医療レーザーでは耐えられないという人が多いそうです。 だからこそ、VIO脱毛は光脱毛がおすすめです。

光脱毛はあくまで半永久脱毛ではありますが最近は医療レーザー脱毛に負けないくらいの効果を持ったものも多く、また、痛みが弱い脱毛方法なので医療レーザー脱毛よりも安心して施術を受けることが出来ます。 痛い場合は照射度数を下げてもらえるので痛みが不安という人でも安心して受けられます。 大阪のおすすめ脱毛サロン

VIO脱毛で脱毛サロンを選ぶ時のポイント

VIO脱毛は脱毛の中でもサロンの腕が試される部分です。 脇などは小さく簡単な部分なのでそこまでサロンの腕は試されませんが、VIO脱毛は違います。 まず、VIO脱毛は粘膜に近い部分なので慣れていないサロンだと粘膜近くまできちんと照射をしてくれないのです。

また、あまりVIO脱毛に力を入れていないサロンだとそり残しが多いのです。 VIO脱毛といっても太ももに近い部分まで毛が生えていたり、V部分は全照射ではなく形を整えるだけなど、ほか部位にはない脱毛方法で施術を行う場合が多いのです。 だからこそ、VIO脱毛に慣れていないサロンはいけません。

失敗しないVIO脱毛サロンを選びたい場合は、VIO脱毛用のコースを設けているなどVIO脱毛に力を入れているサロンにしましょう。 また、部位が細かく分かれていると、きちんと自分好みの脱毛をしてもらえる可能性が高いです。 慣れているサロンであれば、粘膜部分ぎりぎりまで照射をしてもらい、脱毛完了後にはきれいなハイジニーナラインになっているのではないでしょうかVIO脱毛に特化したサロンを選びましょう。 横浜でおすすめの脱毛サロン

VIO脱毛のセットプラン

VIO脱毛はVライン、Iライン(股の間)、Oライン(こう門周り)を脱毛することです。 多くの脱毛サロンでは、VIOのセットプランを用意しています。 単体でV、I、Oを組み合わせるよりも、VIOのセットプランの方がお得なことがほとんどです。 また、サロンによっては3パーツではなく、更に細かく分類されていることもあります。

VIO脱毛では、ツルツルにしてしまうだけでなく、好みの形に整えたいという希望をもっている方も多いです。 そのため、好みの形に整えてくれる脱毛サロンも存在します。 もし、ツルツルまでにするのはちょっと恥ずかしいというなら、形を整えてくれるところを選ぶのも良いでしょう。

VIO脱毛のセットプランには、回数制のプランと月額制のプランがあります。 回数制の場合は、最初に複数回の契約をすることになります。 月額制の場合は、定期的に通って脱毛し、満足できる状態になったところでやめることができます。 オトクなのは月額制ですが、月額制はキャンセルした場合でも支払いが発生します。 定期的に脱毛サロンに通えるなら月額制がおすすめですが、定期的に通えない場合は、損することになります。 ご自分の都合に合わせて選ぶと良いです。 名古屋のおすすめ脱毛サロンランキング

更新履歴